fc2ブログ

人気のSNSランキング6選!1

人気のSNSランキング6選!選ばれる理由とポイントも徹底解説
リンク

---
「SNSが販促ツールとして人気な理由3つ」

1.利用率が高い(出典:ICT総研)
スマートフォンの普及により、SNSの利用率が高くなっています。2017年末時点で、国内ネットユーザーは1億12万人と推定されており、SNS利用者はそのうち72.1%にあたる7,216万人に。また、2020年末に利用者数は7,937万人、国内ネットユーザー全体でのSNS利用率は78.7%に達する見込みです。
今後もSNSは“人々の生活に欠かせないツール”として、さらに認識されていくでしょう。

2.拡散力に優れている
「これはいいな」「何だか気になる」と思ったときに、気軽に情報発信できる点がSNSの魅力!
興味を持つ人が増えれば増えるほど、シェア機能やリツイートなどで情報が瞬時に拡大していく特性があります。
拡散力に優れている点をうまく利用することで、自社の知名度UPや商品の購入(コンバージョン)につなげることが可能。宣伝効果の高いSNSは、従来の広告にとって代わるマーケティングの手段としておすすめなのです。
だからこそ、適切に利用すれば“自社の知名度UP”を狙えるでしょう。


「人気のSNSランキング6選」
人気のSNSランキング6選は、以下のようになります。

1位:LINE
2位:Instagram
3位:Twitter
4位:Facebook
5位:YouTube
6位:TikTok

それでは、各SNSの特徴やメリットを見てきましょう。「どのSNSを選べば良いかわからない…」とお悩みの方は、ぜひ参考にしてください。

「1位:LINE」
<特徴>
・人口の70%が登録、国民的“メッセージインフラ”
・トーク・タイムラインの2軸で訴求可能
・リアルタイムでコミュニケーションを取りたい方向け

アクティブユーザー数:8,900万人
料金:無料(アプリ内課金あり)
機能性:チャット、通話、画像、動画
プライバシー機能:匿名利用可能、プロフィール情報の非公開設定OK

第一位は「LINE」です。アクティブ率の高さが目立つ、メッセージングアプリとして有名。国内のユーザー数は8,900万人にのぼり、2021年7月時点で人口の70%が登録しています。“メールの代わりとなる存在”として、認識している方も非常に多いです。
LINEを利用すれば、家族や友人間でのチャット・音声通話・ビデオ通話を無料で楽しめます。そのため、リアルタイムでコミュニケーションを取りたい方に適しています。メッセージのやり取り以外に「近況投稿できるタイムライン機能」「最新情報がわかるニュース機能」を搭載。必要に応じて、さまざまな使い方ができる点もポイントです。
また、「LINEアカウント」を運用すれば、自社のターゲットユーザーへの情報発信、コミュニケーションとしての活用もできます。加えて、LINEマンガ・LINEニュースなどへ広告掲載もできる「LINE広告」の配信もおすすめ。
LINEは利用者の多さを活かして、「友だち登録」でファンを増やすことや、広告配信で自然に自社の知名度UPを図ることが可能なSNSと言えます。
---
続く

(匿名希望)
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)