fc2ブログ

間違いの原因(なぜ、メディアの情報に騙されるのか)

リアルインテリジェンスメルマガ エフピーネット リンク 
--
■リテラシー 間違いの原因
近年の報道などを見ると、ワクチン推進派も反ワクチン派も間違いだらけ、親ロシア派も反ロシア派も間違いだらけなのですが、この原因には次のようなものがあると思います。

□専門家ゆえの間違いが多い
専門家の教育の内容に間違いがあることが原因です。専門家ほど、騙されることもあります。

□専門家が間違えるとは思わない
専門家は間違えるものだと思っていることが大切です。疑心暗鬼ではなく、ロジカルに判断することが大切です。

□教科書に間違いがあるとは思わない
教科書は勿論、各分野に間違いがあります。

□先生が間違いを教えるとは思わない
先生が間違いを教えることは少なくないです。先生の間違いを見つけるという姿勢が良いと思います。

□専門家ほど分からないと言えないので適当なことを言う
これは実に多いです。分からないと言うと自分の権威が落ちると思うからです。

□専門家風の素人が多い
これも実に多いです。肩書などで相手を判断してはいけません。

□一度、判断してしまうと修正が効かない
人間の脳の習性です。自分の判断を疑うことが大切です。

□報道・国・専門家が言うことは正しいと信じる
思考停止状態です。

□プロパガンダが多い世界であることを知らない
プロパガンダは増えています。最近は言論統制も多くなっています。

□自分の専門以外は勘違いが多い
そもそも専門ではないから当然です。

□自分の使命ではないことは的外れになりやすい
自分の使命から外れると突然認識力が低下することが多いです。

□好きな人が言ったことは正しい、嫌いな人が言ったことは間違いと判断する
脳の習性です。

□感情的に訴えられると、それが正しいと思ってしまう
感動したものが正しいという誤認です。お涙頂戴ものには要注意です。

□ロジカルに考えていない
普通にロジカルに考えるだけで間違いが分かることが多いです。

□なぜと考えない
なぜと考えることが思考です。有効率95%と聞けば、何故そんなに高いのかと思って検証することが大事です。

□本人の中に思考のバイアスがある
斬新なものは良いものという思い込みがあると、画期的なものは素晴らしいと判断することがありますが、本来は、まだ検証が終わっていない新しいものはリスクが高いと判断するのが本来の思考です。

□本質が分からない
一つの分野の本質が分かると他の分野の本質も分かってきます。一番大切な本質は人の本質です。人の本質とは使命の本質です。
--

(匿名希望)
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)