fc2ブログ

2年間もコロナに翻弄されてきた。コロナの客観的な感染者数、死亡数を俯瞰してみた。

コロナは2年以上続いている。
毎回マスコミに煽られているので、客観的な奇跡、状況がよく分からない。

改めて感染者数、死亡者の推移を俯瞰してみた。

大きなコロナ感染の大きなピークは2021年に入ってからで3回あった。

新型コロナウイルス 日本国内の感染者数・死者数・重症者数データ|NHK特設サイト
リンク より

【2021年】   1,2月       5,6月      8,9月      12月
【感染者数】  約6,000人/日   約6,000人/日  約20,000人/日  100人/日
【死者数】   約100人/日    約100人/日    約60人/日    0~5人/日
【緊急事態宣言】1~3月      4,5月     7~9月

◆気が付いたこと
1)2020年4,5月の最初の緊急事態宣言時、大騒ぎしたが2021年のピークに比べれば感染者数は600人/日程度でした。2021年8,9月の2,000人に比べて非常に少ない。

2)感染者数、2021年の1,2月と5,6月のピークは6,000人/日。死者数は100人/日。

3)2021年の8,9月の感染者数20,000人/日はすごく多い数字だ。
 しかし、1,2月と5,6月のピークに比べて少ない死者数は60人/日。ワクチンのおかげか?

4)12月の感染者数100人/日、死者数0~5人/日は、急減過ぎて不思議。
  いまだに誰もその原因を説明できていない。

5)そして、世界は再びコロナ感染の嵐?

今後どうなるか?

マスコミに煽られないように、感染者数、死亡者数など客観的な事実を見ながら判断していきたい。

(猪飼野)
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)