fc2ブログ

コロナワクチン 有効率90%以上は、やはりデマ?

リアルインテリジェンス無料メルマガ20210718 エフピーネット株式会社
リンク https://real-int.jp/
-------------------------------------------
■コロナワクチン 有効率90%以上は、やはりデマ?

千葉の銚子市立病院(病床数:一般病床53床 療養病床54床)でコロナのクラスターが発生し、41人が感染ワクチンを2回接種した人も、8人感染していることが分かりました。

残りの33人には、1回接種の人が含まれている可能性が高いと推測されますが1回接種の人数はなぜか報道されていません。

単純に計算しても、ワクチンの有効率が95%というのは、おかしいと分かります。

ワクチン接種しても感染することが多いのであれば、ワクチン接種するメリットが小さいことを意味するので大事な情報です。

NHKのニュースですが、削除される可能性があるので全文を引用しておきます。

□千葉 銚子市立病院で41人感染確認 8人はワクチン2回接種済 NHK
リンク https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210716/k10013143601000.html

以下、本文から引用・・・・

新型コロナウイルスの感染者の集団=クラスターが発生している千葉県銚子市の市立病院で、2度のワクチン接種を終えた8人を含む、合わせて41人の感染が確認されたことがわかりました。
銚子市立病院では先月末以降、患者や職員などが相次いで新型コロナウイルスに感染しています。
千葉県によりますと、14日までに感染が確認されたのは職員と看護実習生10人、入院患者31人の合わせて41人に上り、このうち職員7人は5月末まで、90歳以上の入院患者1人は先月下旬までに、それぞれ2度のワクチン接種を終えていたということです。
病院によりますと、感染が確認された41人は同じフロアに入院している患者とその担当職員で、患者については病室が相部屋だったために感染が広がったとみられています。
感染者の確認が相次いでいるため病院は手術や内視鏡検査、それに新たな入院患者の受け入れを引き続き今月末まで見合わせるということです。
また、千葉県は今後、インドで確認された変異ウイルス「デルタ株」に感染した人がいないか検査することにしています。
・・・・ここまで。

ワクチン反対派の中に、デマやロジック破綻している人がいるのは確かですがワクチン賛成派の中にも、デマやロジック破綻している人がいるだけでなく言論統制が激しいので正しい情報と高い認識力が必要です。

河野太郎コロナワクチン担当大臣は、「新型コロナウイルス感染症のワクチンに関するデマが流布されるようになってきました。」と言っているように、確かにワクチン反対派にデマやロジック破綻もありますが、「ワクチンは安全」というのも完全にデマです。

イーグルフライ前号の厚生労働省のHPに書いてある通りです。

本来の臨床検査がされていない特例承認状態であり少なくても長期の安全性の確認が、終わっていないために科学的には、
「ワクチンの長期安全性は分からない」が正しく「ワクチンは安全」は、間違っているのでデマです。
コロナワクチン担当大臣がデマを言っているのはコント状態です。

ちなみに短期の安全性は元データが間違っていたり、データ計算方法が間違っていれば判断を間違えます。
(ワクチンの有効率が95%というのは計算の方法が間違っていることが確定です。)

現在、ワクチンの長期の安全性は、世界の一般人を対象に臨床検査を開始したばかりのような状態ですが長期に安全だという結果が得られるかどうかの結論が出るのは、今から1年以上先になります。
海外より、1桁も2桁も感染者数が少ない日本の場合1年以上様子を見るのが、賢い選択だと思います。
ワクチンが有効率が高く、安全だと思っている人が臨床検査(治験)をやってくれていますので。

子供だましの間違った計算方法で算出された有効率が世界的に報道されて、ほとんどの人が、それを信じているのは人類全体のリテラシーの低さに付け込まれていることを意味します。

投資は勿論、生きていくには正しい情報と高いリテラシーが大事な時代です。





匿名希望
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)