fc2ブログ

中国とロシアの「マスク外交」

新型コロナで深刻な影響を受けている欧州。G7のメンバーであるフランス、ドイツ、イタリアも大変な状況で、EU他国の面倒を見ていられない。
そんななか、中国とロシアが新型コロナ対策への支援を行ってEUに対して影響力を強めている。

マスコミ報道は、両国の姿勢を「マスク外交」と呼び批判的なものが多い。が、そんな論調に違和感があるのも事実。

無条件の支援には、政治的な裏があると言えばそうだろうが、裏というにはあまりにわかりやすい。それ以前に、単純に困っているのだから、助けることを妨げる理由はないだろう。現に、支援を受けた各国は感謝している。

このようなマスコミの論調は、3.11の大震災の時にもあった。非常時に平時の考え(政治的動向)を持ち出すのは、事態を対岸の火事ととらえている証左ともいえる。

今回のパンデミックを発端にして、これまで欧米が先導してきた経済が変わる。その主導権を中国とロシアがとろうとしているなら、我々の日本はどうすべきか。そのような思考を促すことが必要ではないかと思う。

《参考》
リンク
リンク
リンク
リンク
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)