fc2ブログ

都市封鎖には効果がない?

「都市封鎖をしても効果はない」との指摘がある。
確かに、各国の新型コロナ感染者の数統計データからは、都市封鎖の効果は確認できない。

※以下、「 緊急事態宣言は無効」リンク より一部抜粋。(詳しくは元サイトの図表を参照)

◆ 緊急事態宣言は無効
 緊急事態宣言をしても、効果はない。そのことは、すでに都市封鎖をした欧米各国の統計データを見るとわかる。

 (1) 概要
 緊急事態宣言には都市封鎖は含まれていないので、都市封鎖よりも効果は少ない。では、すでに都市封鎖をした欧米各国では、都市封鎖の効果を上げているか? 統計データを見ると、「都市封鎖は効果がまったくなかった」と判明する。かわりに、効果があったのはマスクだった。

 (2) 外部サイトの指摘
 この件は、私の独創ではなく、外部サイトで部分的に指摘されていた。(前項のコメント欄で指摘を受けた。)
 それによると、イタリアの統計データを見ると、「都市封鎖には効果がまったくない」とわかるという。

《 都市封鎖に、何の効果もない――イタリアの場合で検証 》
 イタリアを例にとって、効果がなかったことを示します。
( → toshi_tomieのブログリンク )

 都市封鎖をしても増加のペースが変わっていないことから、都市封鎖の効果はまったくなかった、というわけだ。
なるほど。これは妥当な推論である。
では、イタリア以外の各国ではどうだったろうか? 

 (3) 欧米各国のデータ
 そこで、イタリア以外の欧米各国のデータを調べてみる。特に、累数ではなく、1日あたりの新規発生数を見てみる。

米国の新規発生数(リンク)
フランスの新規発生数(リンク)
ドイツの新規発生数(リンク)
イタリアの新規発生数(リンク)

 上の図から、次のことがわかる。
・ 米国は、4月3日まで増加のペースが変わっていない。どこで都市封鎖があったかも不明なほどだ。
・ フランスも、3月31日まで増加のペースが変わっていない。どこで都市封鎖があったかも不明なほどだ。
・ ドイツも、3月29日まで増加のペースが(ほぼ)変わっていない。どこで都市封鎖があったかも不明なほどだ。(グラフでは日ごとのバラツキが少し見られるが、無視していい。
・ イタリアも、3月21日まで増加のペースが変わっていない。どこで都市封鎖があったかも不明なほどだ。

実際に都市封鎖があったのは、いつか?
・ 米国では、3月22日にニューヨークで都市封鎖が始まり、以後、順次拡大した。
・ フランスでは、3月14日と3月16日に、都市封鎖に近い措置を取った。
・ ドイツでは、3月20日から一部の州で都市封鎖が始まり、3月22日にはベルリンでも始まった。・ イタリアは、都市封鎖は 2月22日に一部で始まり、3月7日は領域を拡大し、その後次々と領域を拡大した。

以上からわかるように、いずれも3月中に都市封鎖が始まっているのだが、そのことによる変化はグラフにはまったく見て取れない。いずれも指数的な急増が続いている。つまり、都市封鎖の効果はなかった、と認定できる。それが統計データからわかることだ。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)