fc2ブログ

新型コロナ騒ぎは、21世紀の新型世界大戦の引きがね

・ベトナム戦争の引きがねにされたトンキン湾事件や、イラク戦争引きがねにされた9.11ビル爆破事件、各国を次々に巻き込んで世界を席巻するコロナ騒動も世界大戦への引きがねに違いない。人とモノの動きに急ブレーキがかかり、嘗て無い規模と深刻さで大不況→世界恐慌が始まった。各国世論操作の徹底ぶりは凄まじいスピードだ。
阪神球団のコロナ感染や有名コメディアンの死亡などが大衆世論の操作に使われ、企業の生産活動に急ブレーキがかかり、接待行為などの細部にまで恫喝が徹底されてきた。株価の下落もスピーディで、三番底までトコトン暴落するに違いない。生産活動や社会行為を身動きできないほど抑圧してしまう世論制御のの詰めが凄い。

・社会活動を全面制御する仕掛けと仕組み作りのスピードは、太平洋戦争突入時の戦時翼賛体制つくり以上なのではなかろうか。なんでかくも易々と一国の国民どころか、世界中が騙され手のひらに載せられていくのか、追求課題である。これは21世紀の新型世界大戦だから、とにかく情勢を仔細に大胆に全力で見通していくことと、いわば流れ弾や戦闘に巻き込まれないように、自前の頭でしっかりと舵を切って経営にあたり、情勢急転のスピードを確り読み込み全力投入していく。

持国天
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)