fc2ブログ

ロシアは本日から戒厳令実施。プーチンは、コロナ克服は2~3か月後の見通しと発表

ロシアのプーチンは、封鎖と商業施設などの大規模な営業停止で、2~3か月でコロナを克服すると発言。

感染者の数が最も増えている首都モスクワでは映画館、児童用遊戯施設、レクリエーションセンター、市立図書館、文化娯楽施設は閉館。

ショッピングモールでは店舗、銀行、薬局は営業を続けてよいが、フィットネスクラブ、ボーリング場、スケートリンク、プールは閉館。またナイトクラブなど歓楽施設の営業も停止。
歯科医院は突然の激痛を訴える患者以外は受け付けてはいけない。

ということです。

リンク
◎今回のコロナ騒動→封鎖(戒厳令)→株式大暴落→新基軸通貨によるドル・米債の暴落→米・中の大暴動によって、米・中は制覇力を失い、ロシアが中・米・欧と日・印・中東を主導する世界に大転換

のとおり、今後ロシアに続いて戒厳令が各国で実施されていくのはないか。


Sptunik(リンク)
より引用です。

■プーチン大統領は、ロシアは3か月を待たずして新型コロナウイルス( COVID-19)を克服できる可能性があるとの見方を示した。

プーチン大統領は、専門家らの試算ではロシアがコロナウイルスに打ち勝つ時期は2,3か月後となる見通しであるものの、自分としてはそれより早く脱却できると期待していると語った。

3月26日、ロシア全土での感染者の数は840人となった。そのうち首都モスクワは546人。38人が完治し、死者は2人。13万9000人が医師の監視下にある。


■コロナウイルス、ロシアはこう闘う

ロシアはロシア国民の帰国を目的とする以外、3月27日から外国との定期便及びチャーター便の運航を完全に停止する。(リンク)

25日、プーチン大統領は3月28日から4月5日までを非労働期間とすると宣言した(リンク)。 同期間、モスクワでは追加制限措置 が導入される。カフェ、レストラン、バー、食堂、飲食店が営業を停止する他、公園も閉鎖、美容室なども営業を一時停止する(リンク)。
小川泰文
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)