fc2ブログ

アメリカはコロナで「封鎖」されるか。それはいつ?

リンク

イタリアとイランの致死率が著しく高いですが(イタリアで 6.7%)、現在、新型コロナウイルスには「 5カ所の異なる発生源がある」ことが確認されていまして、その中で最も致死率の高い株が、イタリアとイランのもののようです。今回は、この「封鎖の拡大」と関係して、「アメリカは封鎖されるか」ということについて、アメリカのブログ記事をご紹介したいと思います。

プレッパーズ(カタストロフに備えて準備する人たち)系のサイトの記事です。私は、プレッパーズではないですので、物理的な準備云々について言及はできないですが、現在、以下の記事のような想定をして準備をしているアメリカ人が、少なくとも数百万人はいると思われます。

『新型コロナウイルス Covid-19 の感染拡大の中、アメリカはいつ封鎖するだろうか。そして、どのくらいの期間、隔離・封鎖されるのだろうか』

3月11日、世界保健機関(WHO)は、公式に Covid-19 に対してパンデミックだと宣言した(WHO以外の世界中の人がすでにパンデミックであることを知っていたが)。そして、トランプ大統領は、ヨーロッパからのすべてのアメリカへの便の国境を閉鎖し、同時に財政出動案を出した。

●ウイルスの拡散と封じ込めの取り組みはどうだろう
中国に関しては、中国から出てくる数字や情報をそれほど信じられるわけではないが、ただ、中国では、封鎖の状況が約 8週間続いていることに注意してほしい。中国の隔離と封鎖は 1月22日に武漢で始まった。したがって、最初の患者の発生が伝えられてから、最初の封鎖までは 23日間だった。最初に新型コロナウイルスの症例が指摘され、この疾患が公になった日から今日までは 73日だ。

イタリアで、新型コロナウイルスの最初の 3例が確認されたのは、2月20日だ。イタリアの当局は迅速に行動し、地域を封鎖したが、残念なことに彼らの迅速な行動は十分ではなかった。翌 21日にイタリア北部のロンバルディア地方のいくつかの村の封鎖が始まり、イタリアは結局、3月9日に国家全体を封鎖するに至った。つまり、イタリアでは、最初の患者が確認され隔離されてから、わずか 22日間でウイルスは全体に広がり、イタリア全体が封鎖され、移動は停止、ビジネスも基本的に止まった。そして、イタリアの医療システムは崩壊に直面している。

●アメリカはどうか
Covid-19のアメリカでの最初の症例は、ワシントン州スノホミッシュ郡で 1月22日に診断された。ちなみに、武漢市が封鎖されたのはその日だった。
現在は、 最初の症例がアメリカで診断されてから 50日目となる。しかし、アメリカでのコミュニティの中で、人と人の間での感染が確認された最初のケースは 2月26日のことであり、こちらが最初の感染事例と考えたほうがいいかもしれない。

●この日から考えると、アメリカは感染発生から 15日目となる。
他の国では、最初の感染確認から約 22日〜23日目に大規模な封鎖が発生しているため、同じような状況になるとすれば、アメリカで主要な封鎖が起きるのは、今から 7~8日後(※ 3月19~20日頃)である可能性がある。

シアトルやニューヨークのようにウイルスが急速に広まっている都市や地域では、早期の封鎖が見られるかもしれない。アメリカはこのアウトブレイクに対処し、それを封じ込めることができるはずだ。また、効果的な治療計画が発見される可能性もある。しかし、いつ封鎖と隔離が行われるかについての一般的な考え方として、このパターンは高速化しているように見える。

●隔離はどのくらい続くだろうか
中国からの情報が正確であれば、中国での大規模な封鎖の期間は 7~8週間続いたとされる。イタリアは 3.5週でその中間点にあるが、イタリアの状況はどこもコントロールされていないようだ。これに基づくと、アメリカでの隔離または封鎖は、最大 2〜 3か月続くと予想している。備蓄品や消耗品を入手するための目安にはなるだろう。

●そして何が起こるだろうか
コロナウイルスがアメリカにどのように影響するかを正確に予測することは不可能だ。アメリカ人は、中国の人のように過酷な封じ込め措置を行う政府に協力するという可能性は低い。アメリカ人は中国人よりはるかに独立志向がある。

同時に、アメリカでのヘルスケアは、中国とは違い、保険をかけていない私たちにとってはとてつもなく高価だ。3月12日現在、アメリカ全国の多くの大学が 4月まで授業を停止しており、職場はより徹底した衛生対策を講じている。大規模な集まり、会議、コンベンションはキャンセルされている。NBA はシーズンの残りをキャンセルし、MLB は春季トレーニングをキャンセルし、NCAA トーナメントもキャンセルされた。

昨夜、トランプ大統領は、EUからの航空交通の停滞と共に、アメリカ国内旅行の停止も可能性があると述べている。しかし、私たちは、新型コロナウイルスが、ワシントン州、ニューヨーク、そして現在は潜在的にテキサス州ヒューストンのコミュニティにまで広がっていることを知っている。 これまでのアメリカの封じ込めの努力は失敗している。

アメリカはまだ封鎖されていないが、注意深い人たちなら、誰でも私たちが確かにその方向に向かっていることを見ることができる。今後の感染状況によっては、事態がさらに早く進行する可能性もあるが、いずれにしても、複数の計画を立てることを強くお勧めする。

ここまでです。

ここにありますようにアメリカまでが長期間の封鎖ということになった場合、全世界への影響は、まさに壊滅的であり、文字通り取り返しがつかなくなる可能性もあるかもしれません。

この記事の内容に従えば、今後 1週間から 10日の間に、アメリカの感染確認者が急激に増加するようなことがあった場合、世界のすべての国と地域が厳しい未来を覚悟する必要があることになりそうです。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)