fc2ブログ

日本国民を不安に陥れている新型コロナウイルスは、ウソとごまかしで国民を欺いてきた安倍政治の正体を暴いている

新ベンチャー革命2020年2月29日より引用No.2606リンク

■引用開始ーーーーーーー
1.ウソとごまかしで国民を欺いてきた安倍政治の正体が新型コロナウイルス禍で露呈した

このところ、安倍政治の失敗が頻発しています。モリカケ事件や桜ゲート事件では、官僚の協力で、なんとか凌いできて、いまだに、彼は総理の座に居座り続けています。
 しかしながら、ウソとごまかしでやってきた安倍政治も、いよいよ、その終焉が迫っています。今回の新型コロナウイルス禍が、安倍政治のウソとごまかしを露呈させたからです。

 彼は、東京五輪を控えて、コロナ感染者統計をなんとしても、ごまかそうと企んだのです。しかしながら、コロナウイルスは官僚と違って、あの安倍氏に忖度することはないのです。

 安倍政権のコロナウイルス対策は、露骨に、国民軽視の棄民対策であることが、早くもばれてしまっています。


2.安倍政権の新型コロナウイルス対策は、韓国と比較されて、そのごまかしの正体が露呈した

 今回の新型コロナウイルス対策において、日本と韓国の間で、そのやり方が大きく違っていました。

 韓国は、PCR検査を最優先して、早期発見、早期治療の方針を貫いています。

 一方、日本は、PCR検査を必要最小限にして、患者数の統計値を低く見せることを最優先してきたのです。なぜなら、安倍政治は、国民の健康より、東京五輪強行を優先しているからです。まさに究極の本末転倒ですが・・・。

 しかしながら、コロナ患者数の統計値に関して、いくら過少見積もり工作をしても、コロナウイルスの感染力は半端ではなく、あっという間に、蔓延するのです。

 今回に限って、安倍氏の得意なごまかしは通用しないのです。ところが、安倍氏の場合、いつものごまかしクセが出て、結局、取り返しのつかない悲劇が否応なしに表面化するということです。


3.北海道知事を真似て、パフォーマンスでの支持率回復を目論んで、全国小中高の一斉休校を唐突に決めたが、完全に裏目に出た

 あの安倍氏は、今度は、全国の小中高の一斉休校を決めましたが、受けを狙ったパフォーマンスに過ぎなかったのです。

 国民は大混乱し、大騒ぎとなりました。

 この安倍氏の決断も、単に、おのれの支持率回復のパフォーマンスだったため、すぐに、その化けの皮が剥がれてしまいました。

 このまま行くと、安倍内閣支持率は今よりさらに下落するのは間違いないでしょう。

 これまで、漫然と安倍自民を支持してきた国民も、ようやくウソとごまかしで国民を欺いてきた安倍氏の正体を見てしまったのです。

 そして、安倍氏自身も、さすがに危機感をもったらしく、早速、支持率低下を心配し始め、安倍ヨイショのインチキ・サポーター(ネトウヨなど)を大量動員するつもりのようです、官邸機密費(われらの血税)にて・・・(注1)。

それでもなお、安倍氏が総理の座にしがみつくことを容認する国民はいるのでしょうか。もしいるとすれば、ほんとうに、マジで信じられませんが・・・。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)