fc2ブログ

NHKのインターネット参入(インターネット放送での課金)に総務省が待ったをかけた。

実現まであと一歩のNHKのインターネット参入(インターネット放送での課金)に総務省が待ったをかけた。
総務省が11月8日以下のタイトルの文書を発表している。
「NHKインターネット活用業務実施基準の変更案の認可申請の取扱いに関する総務省の基本的考え方」

NHKの同時配信についての総務省の「考え方」となっている。内容としては「このままNHKが同時配信を進めるのはいかがなものか」とかかれており、いくつかの課題をクリアしないと進めさせられないというものだ。

日本放送協会の方針(「インターネット放送での課金」)に対して、総務省が12/8まで意見募集しています。 「NHKインターネット課金なんてありえない」 と考える人はやはり多い。


NHKの日本放送協会のインターネット活用業務実施基準の変更案の認可申請の取扱いに関する意見を出しましょう!(リンク)

(以下引用)
以下はNHKのインターネット参入に関する情報です。
NHKの横暴をこれ以上許してはなりませんね。
総務省が国民から意見を募集しています。
多くの国民がNHKのやっていることに批判的なら総務省もNHK改革をやらざるを得なくなる
かもしれません。

<渡辺哲也】NHKネット同時配信に黄信号 NHKをパブコメで、ぶっ壊せ! 電通の赤字化 放送業界が苦境> 
(リンク)

総務省への意見はこちらから:
(リンク)


峯川道明
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)