「ゆとり」と決めつけられてきた学生の気持ちは?

先日就職活動をしている学生さんから「中学時代から“ゆとり世代”だからできない、能力が低いと言われてきたのでこれから就職活動を意欲的にいしようと思う人が少ない」というような話を聞きました。“ゆとり世代”だからとひとくくりにしてしまってマスコミや周りの大人からダメだといわれ続けてきたことも最近の労働意欲低下の原因のひとつになっているのかもしれないと思います。

リンクより
*******************************
生まれる時代は自分で選べない。「ゆとり」教育はエライ人たちが勝手に決めたことなのに、なんでそのことでわたしたちが責められないといけないの? 納得いかないんですけど~! なんて思いませんか? そこで、「ゆとり」と決めつけられてカチンときたことを学生に聞いてみました。

Q.ゆとり世代と揶揄されて腹が立った経験はありますか?


はい……125人(31.1%)

いいえ……276人(68.8%)

「はい」と答えた人は少数派ですが、30%以上にのぼります。どんなことを言われたのか詳しく聞いてみました。

■連帯責任?

・ゆとり世代全ての人がそうではないのに、ひとくくりでまとめられる(女性/23歳/大学4年生)

・ゆとり世代とひとくくりにされ正しく評価されない(男性/21歳/大学3年生)

どの時代にも、かしこい人がいればそうでもない人もいるはず。それなのにどうしてひとくくりにするの?

■誰だってするでしょ!

・ささいなミスをしたときにゆとりは……と言われた(女性/20歳/大学3年生)

・作業が遅れるとすぐゆとりといわれ、少しでもずれた考えをするとゆとりといわれる(女性/25歳/大学院生)

ささいなミスくらい、誰だってしますよね。いちいち「ゆとり」を引き合いに出さないで!

■だって習ってないんだもん

・台形の求め方を知らないと言ったときに怒られた(女性/22歳/大学4年生)

・知らないことがあるとこれだからゆとり世代は~と言われる(女性/24歳/短大・専門学校生)

教えてくれなかったのは学校なんだから、責められても困ります。

■知らないくせに!?

・ゆとりだから知らないだろう」と決めつけられた(女性/20歳/大学2年生)

・ゆとり世代だからと決めつけて、その世代の良さには目を向けてくれないところ(女性/22歳/大学4年生)

勝手にイメージだけを押しつけられて、ちゃんと説明しようとしても耳を傾けてもらえません。

■私たちは被害者

・育てた親世代が悪いのに、今のゆとり世代は、と私たちのせいにすること(女性/22歳/大学4年生)

・ゆとりは大人が作ったこと(男性/23歳/その他)

決めた人ではなく、勝手にやらされたほうを責めるのはお門違いではないですか?

■理不尽すぎる!

・電車でドア付近に立っていたら邪魔だったらしく「ゆとりってだから嫌なのよねー」と言いつつ、元気なおばさんが堂々と優先席に座っていった(女性/24歳/その他)

・高校生のとき、電車で体調が悪く座っていたところにお年寄りが乗ってきて、席を譲らなかったら隣の中年の男性に「だからゆとりは」と言われた(女性/20歳/大学2年生)

自分が絶対に正しいと思い込んで、ルールを押し付けられても……。

■あおりすぎじゃない?

・テレビでゆとり代表と出るが、ああいうやつはごく一部だと思う(女性/20歳/大学2年生)

・なんでもゆとりゆとりとメディアに批判をされて腹が立つ(女性/20歳/大学2年生)

そもそもメディアがあおるからこんなことに!?

「ゆとり」って言わないで! という気持ち、わかります。わたしたちの時代も「新人類」とか言われたんですから。みんな順番だと思えば余裕が生まれるかも? いい意味で心にゆとりを持ちたいですね。

文・OFFICE-SANGA 相羽亜季実

調査時期:2016年1月
アンケート:学生の窓口調べ
集計対象数:大学生・大学院生・専門学生401人(インターネットログイン式アンケート)
 




秀凜
スポンサーサイト

コメント

No title

こんにちわ。

ゆとり世代と言われる子供達について、僕はこの記事に同感です。

子供に原因があるというよりは、教師が劣化しているように感じています。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

着物店「はれのひ」の突如閉店は詐欺だ、当局の捜査状況はどうなっているのか?被害にあった新成人に早く知

 着物店「はれのひ」の突如閉店は詐欺だ、当局の捜査状況はどうなっているのか?被害にあった新成人に早く知らせる義務がある筈だ、着物店「はれのひ」が突如店を閉じ、多くの新成人たちが成人の日に晴れ着を着られなくなった問題で、支援の輪が広がっている。「もういちど成人式を」。たくさんの被害者が出た東京都八王子市では、呉服店などの有志が手作りの式典開催に向け動き出した、に関連する最新のWeb情報を引用すると、