fc2ブログ

現実遊離

かつては、レコード大賞は?高校野球の優勝校は?芥川賞直木賞は?と聞かれて答えられる人も多かったが、今やそんなことに答えられるのは現実逃避のマニアと言っても過言ではない。

かつては、人々の意識と現実が私権で統合されていた。ままならない私権の現実(私権不全)から離れて片時の充足を得る為に、そのようなものが脚光を浴びていた。

しかし今は意識と現実の統合軸がずれてきた。意識と現実が遊離していることこそが問題なのに、更に現実から遊離させるようなものには収束できない。

だからテレビは面白くないのだと思う。




石橋直樹
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)