fc2ブログ

これからの外圧とは、人々の期待(から発する課題)

>することがなくなって自己表現(内面)に向かう

っていうのにはおぞましさを感じてしまいました。
今は、現にそうなってしまって苦しんでる人と、そうじゃなく意識を外に向けてゆく人とが、混在しているような状態なんだろうと思います。

マスコミでは前者が問題にされることが多いけれど、新しい統合NWの会議室では、「人々の外向意識」に可能性の焦点が当ってるところです。

生存圧力を克服した現代(orこれから)は、自己表現の為の「芸術」じゃなくて、社会統合の為の「認識」(社会的課題に対する答え)が求められるんじゃないかって、そんな風に状況を捉えてます。

21101『現代日本人の可能性』
22886『「癒し欠乏」の変遷にみる「答え欠乏」』
24049『考えることからくるエネルギー 』
24250『現実課題2 何をすれば良いのか分からない』
24648『社会収束2 私権圧力を超えた社会収束の顕在化』
24680『人から社会』
24700『認識の必要が顕在化する(2)』
24702『つながりの先は言葉』
24800『社会収束に向かう土壌が就職後の会社の一般社員にも出てきた』
24869『『脱・企業』『脱・集団』に同類圧力の兆しを観る』



西知子
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

WEFが男女格差で日本は中国より低い111位で主要7か国中最下位と格付け・世界の後進国だ

 WEFが男女格差で日本は中国より低い111位で主要7か国中最下位と格付け・安倍首相の女性が輝く社会はまやかしで世界の後進国だ、ダボス会議で知られる世界経済フォーラム(WEF)は26日付で、各国の男女格差(ジェンダーギャップ)を比較した今年の報告書を発表した。日本は世界144カ国中111位となり、主要7カ国(G7)で最下位。前年の145カ国中101位から大きく順位を下げた、に関連する最新のW...