fc2ブログ

「朝まで生テレビ」な人達。

>説明する・説得するという思考そのものが、自我や思弁・詭弁・欺瞞・ごまかしを引きずり出す

ここ数年、感情むき出し系の討論を売りにしたテレビ番組が増えているけれど、見ていて非常に後味が悪いです。果して出演者達は、一体何のために議論しているのか?何かを解決する為に、とは到底思えない。勝つか負けるか、ただそれだけです。
相手を叩きのめして優越感に浸る。周りから、「あいつはキレ者だ」という評価を得る。しかしそれら全ては自己満足であり、そこから新たに生み出されるものは何一つない様に感じます。

議論=勝負にこだわればこだわるほど、現実から遠く離れてゆくような感覚って、感じたことありませんか?




根木貴大
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)