fc2ブログ

【脱マスコミ】世界の96%のメディアは6つのシオニスト資本が支配~マスコミは「相手にしてはいけない詐欺師集団」

最近のツイッターからマスコミの独占支配に関するツイートを2つ紹介します。現在、マスコミは「相手にしてはいけない詐欺師集団」という認識はとても重要です。

■「アメリカのマスコミが、6つの大企業の影響下に」
リンク
アメリカの6つの大企業は、同国のマスコミをコントロールしており、これらの企業が、アメリカ人の99%が何を見るか何を聞くかを決定している
(安部芳裕 @abe_yoshihiro 2012年5月14日)

[リンク先の抜粋]
・アメリカではわずかな数の人々が権力を握っている
「エジプト、スペイン、イギリス、アイランドの運動についてのマスコミの報道は異なっており、また、アメリカにおけるウォール街占拠運動は、ほとんど報道されておらず、メディアはそれを軽視している」


■「世界の96%のメディアは6つのシオニスト資本が支配する」
(田中宇氏) リンク
という前提を踏まえれば、マスゴミが今デタラメを垂らし流している理由も明らかである。さらに「相手にしてはいけない詐欺師集団」であることを、しっかりと記憶する必要がある。
(マリリン@反冤罪・反TPP・反原発 @monokakinotsuma 2012年5月1日)

[リンク先の抜粋]
・アメリカ人としての嘘、詐欺や偽情報が、集団的愚かさの代償を支払うことになる。
「あなたはとってもよく知っている、愚かなアメリカ人も同じようによく知っている、誰であるかに関係なく、ホワイトハウスに座る人物を、政府を我々がコントロールしているのを。我々が思いがけないことをするとしても、我々に挑戦できるアメリカ大統領はいないことを、あなたも、私も知っている。そうね?彼ら(アメリカ人)は私たちに何ができる?我々は議会を支配し、メディアを支配し、ショウ・ビジネスを支配し、アメリカの何もかもを支配している。アメリカではあなた達は神を批判することはできるが、イスラエルの批判はできない。」(イスラエル・スポークスウーマンの Tzipora Menache)


橋口健一
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)